世界の「子どもたちの支援」と「青少年育成」、NPO法人CFF(シーエフエフ)

ホーム

Caring for the Future Foundation Japan

ホーム

資料請求

CFFジムキョクブログ マンゴーの種

【2018年春、海外ボランティアプログラム申し込み残席状況】

ニュース

2018年1月15日

2018年春の海外ボランティアプログラムの残席状況です。随時更新していきます。
資料請求がまだの方はこちらから!http://www.cffjapan.org/request/


◆2018春海外ボランティアプログラム 申込残席数 (1月10日現在)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎フィリピン ワークキャンプ
第109回(2/19~3/2):残り4席です。
第110回(3/7~3/18):満席になりました。今後のお申し込みはキャンセル待ちとなります。

◎フィリピン スタディツアー
第35回(2/5~2/13):残り5席です。

◎フィリピンハッピー子どもキャンプ
第14回(3/24〜4/1):満席になりました。今後のお申し込みはキャンセル待ちとなります。

◎マレーシア・ボルネオ島 ワークキャンプ
第49回(2/7~2/18):残り7席です。
第50回(3/4~3/15):満席になりました。今後のお申し込みはキャンセル待ちとなります。

◎マレーシア・ボルネオ島 スタディツアー
第20回(2/22~3/2):満席になりました。今後のお申し込みはキャンセル待ちとなります。

◎ミャンマー ワークキャンプ
第1回(3/20〜3/31):残り1席です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPO法人CFFジャパン
info@cffjapan.org

03-5960-4602



わからないことや疑問のある方は遠慮なくCFF事務局の田代まで
お問い合わせくださいね。ご連絡、お申し込み、心よりお待ちしています!

1463535836120.jpg

【関西】2018年春、CFF海外ボランティア説明会開催!

説明会

2018年1月13日

CFFの海外ボランティアプログラムには、全国各地から参加者が集まっています。

関西地域に住む参加経験者が、写真を交えて、経験談やプログラムの詳細をお話しします。気軽に参加してくださいね!

CFFってどんな団体?現地でどんなことをするの?海外ボランティアって役に立ってるの?治安とか病気とか海外だから不安だけど、大丈夫?質問タイムもとるので、こんな不安や疑問をどんどん解消してください!まずは、気軽に参加してくださいね。

説明会情報は随時更新していきます。

【兵庫・尼崎】
日程:1月 26日 (金)
時間:19時00分〜20時30分(18時45分開場)
会場:マイチケットオフィス内会議室(阪神電車神戸線「武庫川駅」より徒歩2分)

地図:http://myticket.jp/access
住所:兵庫県尼崎市武庫川町4丁目27-1

※マイチケットは、CFFと提携している旅行代理店です。

プログラムの詳細資料請求がまだの方はこちらから→ttp://www.cffjapan.org/request/

・お申込は下記のフォームに必要事項を記入し簡単に申込むことができます。
・CFF事務局に直接メールでinfo@cffjapan.orgまでお申込みもできます。スマホ以外の携帯を利用している方は下記のフォームが表示されないので、メールでお申込みください。
・参加費はかかりません。
・説明会に参加できないけど、詳しく話を聞きたい方はCFF事務局までお問い合わせください。個別に対応いたします。
・説明会に参加しなくても、キャンプやツアーの申込みはできます。

NPO法人CFFジャパン 事務局
〒170-0004 東京都豊島区南大塚3-45-7ラインビル301
TEL:03-5960-4602 FAX:03-5960-4614
Email:http://cffjapan.org/

CFFジャパン事務局年末年始休業のお知らせ

お知らせ

2017年12月27日

みなさま

今年1年もどうもありがとうございました。
CFFジャパン事務局は1月4日(木)を除き12月28日〜1月8日まで休業となります。

2017年12月28日(木)〜 2018年1月3日(水)休業
2018年 1月 4日(木)10時〜18時まで開所
2018年 1月 5日 (金)〜 1月8日(月)休業
2018年 1月 9日(火)〜 通常業務開始 (10時〜18時)

休業期間中はお電話・メール等によるお問い合わせ対応はお休みとさせていただきますので、予めご了承ください。

2018年もみなさまにとって恵み多き一年となりますように。


CFFジャパン事務局

【宮城・仙台】2018年春、CFF海外ボランティア説明会開催!

説明会

2017年12月25日

CFFの海外ボランティアプログラムには、全国各地から参加者が集まっています。

過去参加経験者が、写真を交えて、経験談やプログラムの詳細をお話しします。気軽に参加してくださいね!

CFFってどんな団体?現地でどんなことをするの?海外ボランティアって役に立ってるの?治安とか病気とか海外だから不安だけど、大丈夫?質問タイムもとるので、こんな不安や疑問をどんどん解消してください!まずは、気軽に参加してくださいね。

説明会情報は随時更新していきます。

【宮城・仙台】
日時:2018年1月13日 (土) 19時00分〜20時30分(18時45分開場)

会場:エルパーク仙台5階セミナー室 仙台市営地下鉄南北線 勾当台公園駅下車(南1番出口より地下道で連結)
地図:http://www.sendai-l.jp/whats/
住所:仙台市青葉区一番町4丁目11番1号141ビル(仙台三越定禅寺通り館)

プログラムの詳細資料請求がまだの方はこちらから→ttp://www.cffjapan.org/request/

・お申込は下記のフォームに必要事項を記入し簡単に申込むことができます。
・CFF事務局に直接メールでinfo@cffjapan.orgまでお申込みもできます。スマホ以外の携帯を利用している方は下記のフォームが表示されないので、メールでお申込みください。
・参加費はかかりません。
・説明会に参加できないけど、詳しく話を聞きたい方はCFF事務局までお問い合わせください。個別に対応いたします。
・説明会に参加しなくても、キャンプやツアーの申込みはできます。

【大学】2018年春、海外ボランティア説明会情報

説明会

2017年12月 6日


2018年春期間(2018年2月〜4月)に向けて、CFF海外ボランティアプログラムの説明会を開催します。

資料請求がまだの方は是非こちらから→http://www.cffjapan.org/request/

CFFキャンプ/ツアーにはこれまでに、北は北海道から、南は九州まで全国250以上の大学から参加者が集まっています。大学で行う説明会では、各大学からプログラムに参加した経験のある人が、写真やムービーを交えてキャンプ/ツアーの詳しいお話をします。

質問タイムもとるので、不安や疑問をどんどん解消してくださいね! きっと参加を決めるまでには、不安があり、悩むこともあると思いますが、そんなところを是非ご相談ください。まずは、お気軽にご参加くださいね。

・途中入退場OKです。参加費はかかりません。
・説明会に参加しなくても、キャンプやツアーの申込みはできます。

お昼休みや放課後などに開催するので、少しの時間だけでも話を聞きに来てくださいね!!

途中退出可能です。質問や相談だけでもどうぞ!

お昼の説明会は、お昼ごはんを食べながらお気軽にご参加ください。

今後、説明会の日程が決まり次第随時更新していきます。

【関東地方】

●桜美林大学
日程 12月11日(月)、18日(月)
時間 12:15〜12:45(お昼休み)
場所 
崇貞館3F アルキメデス
連絡 尾曽佳乃 CFF桜美林のTwitter [@cffobirin] へDM
★学内での個別相談も随時受け付けます!希望者はDMでご連絡ください。

●成蹊大学
日程 12月毎週木曜日
時間 12:10〜13:10
場所 1号館2階ボランティアセンター
連絡 鈴木彩花 
CFF成蹊のTwitter [@cff_tsk] へDM

●成城大学

日程 12月毎週月〜金曜日
時間 12:10〜13:00(お昼休み)
場所 学生食堂
連絡 窪添健也 CFF成城のTwitter [@cff_sj] へDM

●中央大学 多摩キャンパス
日程/場所
12月6日(水) 6号館6704
12月12日(火) 決まり次第お伝えします。
時間 12:40〜13:10
連絡 宮永樹里 CFF中央のTwitter [@cff_teamchuo]へDM


●東洋大学 白山キャンパス

日程 ①12月6日(水)、②12月21日(木)
時間 ①12:10〜12:50、②18:00〜
場所 決まり次第ご連絡します。
連絡 小川晴香 s15301400510@toyo.jp

☆12月1日(水)のボランティアフォーラムにも出展予定!

●獨協大学 
日程 ①12月7日(木)、②12月15日(金)、③12月21日(木)
時間 12:30〜13:05(全日程共通)
場所 ①学生センターフリースペース109
連絡 伊藤野々花 g5122032@dokkyo.ac.jp

●文教大学 湘南キャンパス
日程 12月14日(火)
時間 12:40〜13:15
場所 6105教室
連絡 早川秀平 
b5r11136@shonan.bunkyo.ac.jp

【北陸地方】

●金沢大学
日程 12月21日(木)
時間 15:00〜16:00
場所 中央図書館 国際交流スタジオ
連絡 青木麻美 CFF北陸のTwitter [@CFF_hokuriku]へDM


【東海地方】

●日本大学国際関係学部 三島キャンパス
日程 11月16日(木)、11月30日(木)、
   12月8日(金)、12月15日(金)、12月21日(木)

時間 16:30〜18:00
場所 桜アリーナ食堂
連絡 山崎順也 cff.nuir@gmail.com


●静岡県立大学 草薙キャンパス
日程 11月24日(金)
時間 18:00〜
場所 食品栄養科学部棟2階 5216教室
連絡 山崎順也 cff.nuir@gmail.com


●南山大学
日程 12月8日(金)
時間 17:00〜18:30
場所 R棟3階フリースペース
連絡 長谷川真弥 CFF東海のTwitter [@cffto_kai] へDM

●名古屋大学 東山キャンパス
日程 12月22日(金)
時間 16:30〜18:00
場所 全学教育棟1階学生ホール
連絡 長谷川真弥 CFF東海のTwitter [@cffto_kai] へDM


●岐阜大学
日程 12月13日(水)
時間 12:00〜18:30
場所 決まり次第ご連絡します。
連絡 江崎あかね CFF岐阜のTwitter [@cff_gifu] へDM


※愛知大学での説明会は会場の関係で中止となりました。
個別で説明は可能ですので、希望の方は上記TwitterCFF東海のアカウントにDMをお願いします!

【関西地方】

●畿央大学
日程 12月7日(木)
時間 12:15〜12:55
場所 L202講義室
連絡 黒崎若菜 CFF関西のTwitter [@cffkansai] へDM



※今後その他の大学でも説明会の開催が決まり次第、随時情報を更新していきます。
※上記の大学以外でも、過去には、下記の様々な大学で説明会を実施しました。
今後、下記の大学で説明会を希望される場合は個別で対応いたしますので、
CFF事務局 田代(03-5960-4602 info@cffjapan.org)までご連絡くださいね。

※あいうえお順
●桜美林大学
●宇都宮大学 峰キャンパス
●慶應義塾大学
●高知大学
●国際キリスト教大学
●埼玉県立大学
●島根大学
●島根県立大学
●聖学院大学
●拓殖大学
●千葉大学 西千葉キャンパス
●津田塾大学
●都留文科大学
●東京家政大学 板橋キャンパス
●東京国際大学
●東洋大学 川越キャンパス
●鳥取大学
●獨協大学
●長崎大学
●武蔵大学 江古田キャンパス
●早稲田大学 



─────────────────────────
NPO法人CFFジャパン http://www.cffjapan.org/
─────────────────────────



続きを見る

事務局員不在のお知らせ(11月22日(水)〜27日(月) )

お知らせ

2017年11月21日

2017年11月22日(水)〜11月27日(月)まで、
事務局職員が海外出張のため事務局不在となります。

この間電話対応ができなくなりますのでご了承ください。
また、メールに関しては緊急連絡以外の対応は28日以降にさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

CFFジャパン事務局

【応募受付中!】旅行費用補助制度

ニュース

2017年10月29日

応募受付中!!
「世界へ飛び出せ!かえるファンド」CFF海外ボランティア旅行費用補助制度!

経済面や家庭の状況等を要件とする奨学金を受給中の方に、10,000円のCFF海外ボランティアプログラム旅行費用補助金を支給いたします。

本制度は、海外に一歩踏み出すきっかけをより多くの人に提供したいという思いから開始いたしました。応募要件に該当する方は是非ご活用ください!

応募はこちら→https://goo.gl/39qqP1

【応募要件】
以下の1)2)をいずれも満たしつつ、上記の対象プログラムへの参加を希望すること。

1)本制度への応募時点で、大学(大学院を含む)、短期大学、高等専門学校、高等学校(中等教育学校後期課程及び特別支援学校高等部を含む)、専修学校のいずれかに在学していること。
2)本制度への応募時点で、上記の学校に通うために、経済面等、家庭の状況を要件とする奨学金を受給中であることを書類により証明できること。

※ここでいう奨学金とは、日本学生支援機構(JASSO)などの奨学金事業団体、学校、地方自治体などによるもので、給付型でも貸与型でもかまいません。

【応募期間】
2017年10月〜各プログラム出発1週間前まで

【応募方法】
①「CFF海外ワークキャンプ/スタディツアー申込用紙」に必要事項を記入し、株式会社マイチケットに送付。(既に申し込みを済ませた方は直接2へ)

② 下記QRコードから「旅行費用補助応募フォーム」にアクセスし、応募を行う。
応募はこちら→https://goo.gl/39qqP1

③ 奨学金を受給中であることを証明する書類のコピー※を、CFFジャパン事務局まで送付する。郵送、FAX、メール(書類のスキャンデータもしくは写真)のいずれでもかまいません。※写真の場合は文字などが鮮明に写るようにご注意ください。

※「奨学金を受給中であることを証明する書類」とは?
 奨学金を給付・貸与している団体が発行する証明書が望ましいです。日本学生支援機構(JASSO)の場合、奨学生証や決定通知書などの写しをお送りください。書類に不備がある場合は再送付をお願いすることや、補助が不可となることがあります。
 応募者が、現在も経済的または家庭的な事情により奨学金を受給中であることが書類により確認できれば、旅行費用の補助を決定します。

本制度に関してわからないことなどありましたらCFF石井まで、気軽にお問い合せください。

CFFジャパン石井
03-5960−4602 info@cffjapa.org

本制度に関する詳細、本制度は下記からダウンロードできます。
CFF海外ボランティア旅行費用補助制度応募要項ダウンロード

【受付中】2018年春プログラム資料請求!日程も決定!

ニュース

2017年10月24日

2017年夏のCFF海外ボランティアプログラムにご関心を寄せてくださったみなさん、ありがとうございました。
次回シーズン、2018年春プログラムの資料請求予約も開始しました!

今回のシーズンに残念ながら参加できなかったみなさんも、初めてCFFや海外ボランティアの情報にふれた方も、まずは資料請求(無料)からお願いいたします!資料は随時発送中です!

◎資料請求はこちらから→ http://www.cffjapan.org/request/ 


<2018年春 CFF海外ボランティアプログラム開催日程>

■CFFフィリピン・ワークキャンプ(各12日間)
第109回:2月19日(月)〜3月2日(金)
第110回:3月7日(水)〜3月18日(日)

■CFFフィリピン・スタディツアー(9日間)
第35回:2月5日(月)〜2月13日(火)

■CFFフィリピン・ハッピー"子ども"キャンプ(9日間)
第14回:3月24日(土)〜4月1日(日)


■CFFマレーシア・ワークキャンプ(各12日間)
第49回:2月7日(水)〜2月18日(日)
第50回:3月4日(日)〜3月15日(木)


■CFFマレーシア・スタディツアー(9日間)

第20回:2月22日(木)〜3月2日(金)

■CFFミャンマー・ワークキャンプ(12日間)
第1回:3月20日(火)〜3月31日(土)

何かわからないことなどあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。
みなさまからの資料請求のご予約、お待ちしております!

─────────────────────────
(特活)CFFジャパン http://www.cffjapan.org/
─────────────────────────

プログラムの安全な運営について(ミンダナオ島マラウィ市関連情報)

お知らせ

2017年7月 6日

2017年6月頃からTV等でも報道されているようにフィリピン・ミンダナオ島マラウィ市において過激派組織とフィリピン政府軍との間で衝突が起こっています。本件に関して、プログラムの安全な運営に関わる情報をこちらで適宜ご案内いたします。


【訪問先の安全の目安】
 当団体のプログラム実施の安全の目安は、外務省の海外安全ホームページに基づいています。現在、上記ホームページの渡航情報にはマラウィ市のある南ラナオ州及びその周辺地域で、渡航の延期をお勧めする情報が発出されていますが、CFF2017年夏のプログラム行程で訪ねる地域では特に新しい情報は発出されておらず、本件の影響がないと外務省の見解から考えられます。
 ミンダナオ島の一部地域では以前から反政府勢力の影響により危険情報が発出されていました。このミンダナオ島はCFFプログラム行程で訪れるルソン島とは別の島であり、マニラから直線距離で約1000キロ、CFF事業地「子どもの家」からは約1200キロ離れております。
 CFFプログラムの目的地におけるフィリピン・ルソン島の安全対策の目安は長年にわたり変わらず「十分に注意してください」となっております。

スクリーンショット 2017-07-07 17.15.47.png

【現地からの情報】
 プログラムの安全な運営のため、現地法人のCFFフィリピンとも常に現地の最新情報を共有できる体制をとっております。2017年7月現在、現地の情勢は以前と変わらず平穏であり、現地スタッフも普段通りの日常生活を送っています。
 現地スタッフによると、マラウィ市での衝突はミンダナオ島の一部地域でのことであり、それがCFFフィリピンの周辺地域まで影響することは考えられないとのことです。


【情報入手とプログラムの安全な運営】
 プログラムの安全には細心の注意をはらい、引き続き外務省が発出する渡航情報や現地からの情報、提携旅行会社マイチケット、および報道などによる最新情報の入手に努め、プログラムの安全な運営を心がけます。
 安全管理に関する基本方針や対策に関して詳しくはコチラをご覧ください。

またプログラム運営についてご不明な点やご質問などがございましたら、CFF事務局(03−5960−4602 平日10時〜18時)まで、お気軽にお問い合わせください。

NPO法人CFFジャパン事務局
2017年7月6日

カテゴリー

以前の記事

特定非営利活動法人 ケアリングフォーザフューチャーファンデーションジャパン(CFF)

ホーム

〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-45-7ラインビル301

ページトップヘ